英語サイトを作ってみよう

はじめに

このコンテンツは、2001年に作られたものです。
当時の私は英語が苦手でした。
学生時代に授業で習ったのと、ずいぶん前に短期間だけ英会話教室に通っていた程度です。(しかも殆ど役に立ってないし(苦笑)) 英語なんてできなくても特に不便ないわと思っていた人です。
そんな私が、なぜこんなコンテンツを作ったのかというと、それは全てハリポタがきっかけでした。

情報が欲しくて、日本のサイトを回る→欲しい情報がまだ少ない→海外サイトを回る→英語読めない(泣)→困る→勉強してみようかな…がきっかけでした。

それに加えて私はその頃から、仕事で英語にかかわることが増えたというのがありました。
Web製作の仕事をやっていた私は、この頃から職場で海外向けのグローバルサイトにかかわるようになっていったのです。
実際には読み書きや会話はできなくてもいいけど、日本語から英語に翻訳されたものを見やすいようにきちんとレイアウトし、それに見合った画面デザインをし、コーディングしなければならない仕事をしていたため、仕事上、英語が読めないといろいろ不利な状況に追い込まれました。
これが、結果的に私の背中を押したことになります。

海外向けWebを作るうちに、自分の趣味の範疇にも生かそうという欲が出てきた私は、とにかく「伝わればいい」から英語のコンテンツを用意してみようかと考えた訳です。
そしてそんな私と同じ興味を持った人のために、少しだけお役に立ちたくて、このコンテンツを作りました。

2001年に、自分の覚え書き程度で作ったコンテンツは、ありがたいことに、いろいろなサイトさんからリンクして頂きました。
英語でコンテンツを出したことで、海外にメールフレンドも何人かできました。海外の同人誌へのイラストのお誘いも来ました。
幅が広がった事は確かです。
2001年当時のコンテンツはかなり間違った情報も置いていました。

そこで、改装に当たり、一部改訂をすることにしました。
今は本格的に英語の勉強をはじめ、英会話教室に通う日々です。すべてのきっかけは、このコンテンツだったといっても過言ではありません。
母語以外の言葉を習得する事は発見も多く、創作にもいい影響を及ぼします。

難しい事はなにもないのです。最初は間違っててもいい。伝わればいいんです。

 

このページが、あなたの海外サイトデビューに少しでもお役に立てれば嬉しいです。
2008年1月 Misaki.Mitaka

●お役立ちリンク●
二ヶ国語サイトの作り方

水沢晶 様のあまりにも有名な英語ページ作成支援サイト。
当サイトも「英語ページ作成支援サイト」としてリンクして頂いています。
私も初心者の頃、ここで随分勉強させてもらいました。 例文なども使わせていただいてます。
CGサイト向きなので、かなりお役に立つでしょう。

また、姉妹ページである
海外ファンサイト事情

では無断転載の事例などの怖い事例やその対処法なども載っていますので、是非ご覧下さい。


もくじ

戻る